ここ数年で有名になったのがファスティングです。 2016年6月6日 at 3:36 PM

ファスティングは、断食のことです。
断食は、日本では昔から行われていました。
最近は、精神的な修行というよりも、健康やダイエットのためにファスティングを行う人が増えています。
完全な絶食ではなく、グリーンスムージーや酵素ドリンクを使ったファスティングに人気が集まっています。
特に、野菜や果物のエキスを発酵させた酵素ドリンクは人気が高く、多くの人が酵素ドリンクを使ったファスティングを実践しています。
酵素ドリンクは、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養が豊富なので、無理のない断食が可能です。
定期的に断食を行うことで、内蔵を休めることができ、有害物質を体の外へ排出することができます。
酵素ドリンクを使ったファスティングは、栄養を補給しながら腸をきれいにするので、ダイエット効果も高いです。
女性は、便秘で悩んでいる人も多いのですが、腸がきれいになることで便秘の解消も期待できます。
また、皮膚は腸の鏡と言われるように、腸が悪いと肌のトラブルが多くなります。
腸がきれいになることで、肌の不調が改善される人も少なくないです。
胃腸が悪い人は、ニキビが出やすいのですが、ニキビが出なくなって喜ぶ人も少なくないです。
ファスティングを行うと、味覚も変化します。
日本人は、外食をする人が多く、化学調味料などによって味覚が麻痺している人も多いです。
生活習慣病と呼ばれる糖尿病や高血圧は、味覚の麻痺が関わっていると指摘する専門家もいます。
一定期間、断食することで、味覚がリセットされ、素材の味をそのまま感じることができるようになります。
そのため、断食が終わった後に食べる回復食は、シンプルなおかゆなのに、涙が出るほど美味しいと感じる人が多いのです。
ファスティングは、体のリセットだけでなく、心のリセットやデトックスにも効果的です。
体が軽くなる人も多く、疲れにくくなり、活動的になる人も多いです。

Leave a Reply